新興市場の株式投資

はじめに 銘柄分析 投資メモ 割安度一覧 企業分類 リンク

ご来訪くださいましてありがとうございます。

中小型株を中心に株式投資をしています。投資スタイルは企業価値と成長性を重視したファンダメンタルズ投資で、テクニカル(チャート)はほとんど気にしていません。現在は毎月の売買記録とパフォーマンスの更新がメインです。皆様の投資の参考に少しでもなれば幸いです。

最終更新日 16/11/30

*当サイトは特定の銘柄の投資を推奨するものではありません。管理人の備忘録です。投資は自己責任でお願いします

更新情報
 12/04 2016年11月を追加しました。
 11/30 トップページのパフォーマンスを更新しました。
 11/05 2016年10月を追加しました。
 10/30 トップページのパフォーマンスを更新しました。
 10/08 投資メモに2016年IPOメモを追加しました。
 10/08 2016年9月を追加しました。
 09/30 トップページのパフォーマンスを更新しました。

ポートフォリオ(2016年10月末)


1716 第一カッター興業
1916 日成ビルド
2124 JACリクルートメント
2152 幼児活動研究会
2157 コシダカ
2198 アイケイケイ
2340 極楽湯
2344 平安レイ
2384 SBSHD
2415 ヒューマンHD
2471 エスプール
2475 WDB
2674 ハードオフ
2681 ゲオ
2686 ジーフット
2708 久世
2735 ワッツ
2772 ゲンキー
2777 カッシーナ
2902 太陽化学
2922 なとり
2925 ピックルスコーポ
2928 RIZAPグループ
2930 北の達人
3020 アプライド
3030 ハブ
3057 ゼットン
3079 ディーブイエックス
3080 ジェーソン
3091 ブロンコビリー
3093 トレジャーファクトリー
3094 スーパーバリュー
3097 物語コーポレーション
3133 海帆
3137 ファンデリー
3138 富士山マガジン
3160 大光
3172 ティーライフ
3177 ありがとうサービス
3180 ビューティーガレージ
3186 ネクステージ
3198 SFPダイニング
3221 ヨシックス
3228 三栄建築設計
3230 スターマイカ
3275 ハウスコム
3318 メガネスーパー
3347 トラスト
3359 タイセイ
3395 サンマルク
3397 トリドール
3419 アートグリーン
3539 ジャパンミート
3547 串カツ田中
3641 パピレス
3681 ブイキューブ
3802 エコミック
3830 ギガプライズ
3834 朝日ネット
3854 アイル
3895 ハビックス
3901 マークラインズ
3908 コラボス
3921 ネオジャパン
4248 竹本容器
4286 レッグス
4287 ジャストプランニング
4290 プレステージ
4327 日本SHL
4659 エイジス
4686 ジャストシステム
4735 京進
4809 パラカ
5388 クニミネ工業
6046 リンクバル
6061 ユニバーサル園芸
6070 キャリアリンク
6073 アサンテ
6074 ジェイエスエス
6086 シンプロメンテ
6089 ウィルグループ
6186 一蔵
6238 フリュー
6425 ユニバーサルエンタ
6637 寺崎電気
6670 MCJ
6757 OSGコーポ
6897 ツインバード
7177 GMOクリック証券
7185 ヒロセ通商
7421 カッパクリエイト
7508 G-7ホールディング
7514 ヒマラヤ
7516 コーナン商事
7533 グリーンクロス
7545 西松屋
7575 日本ライフライン
7593 VTホールディングス
7605 フジコーポレーション
7614 オーエムツーネット
7643 ダイイチ
7818 トランザクション
7931 未来工業
8570 イオンファイナンシャル
8848 レオパレス
8945 日本社宅サービス
9036 東部ネットワーク
9037 ハマキョウレックス
9090 丸和運輸機関
9171 栗林商船
9378 ユーラシア旅行社
9385 ショーエイ
9386 日本コンセプト
9414 日本BS放送
9468 カドカワ
9625 セレスポ
9628 燦HD
9696 ウィザス
9769 学究社
9795 ステップ
9836 リーバイストラウス
9842 アークランドサカモト
9856 ケーユーHD
9861 吉野家HD
9882 イエローハット
9936 王将フード
<
125銘柄

 売買記録とパフォーマンス


前月比 年初比
2016年1月    −2.6%   −2.6%
2016年2月    −0.4%   −3.0%
2016年3月    +8.2%   +5.0%
2016年4月      +5.0%   +10.3%
2016年5月      +3.2%   +13.9%
2016年6月      +0.6%   +14.6%
2016年7月      +1.2%   +16.0%
2016年8月      +4.3%   +21.0%
2016年9月      +5.4%   +27.6%
2016年10月      +3.5%   +32.1%
2016年11月      +7.9%   +42.6%

前月比 年初比
2015年1月    +2.8%   +2.8%
2015年2月    +2.4%   +5.3%
2015年3月      +5.7%   +11.3%
2015年4月      +7.9%   +20.3%
2015年5月      −4.2%   +15.2%
2015年6月      +3.9%   +19.8%
2015年7月     +29.3%   +54.9%
2015年8月     +0.6%   +55.9%
2015年9月     −7.2%   +44.7%
2015年10月    −4.0%   +39.0%
2015年11月    +4.2%   +44.9%
2015年12月    −1.0%   +43.5%

前月比 年初比
2014年1月  +7.7%   +7.7%
2014年2月  +1.2%   +9.0%
2014年3月    +4.7%   +14.1%
2014年4月    −1.2%   +12.8%
2014年5月    −4.9%   +7.3%
2014年6月    +3.9%   +11.1%
2014年7月    −5.0%   +5.9%
2014年8月    +2.1%   +8.2%
2014年9月    +3.8%   +12.3%
2014年10月    +4.6%   +17.6%
2014年11月    −1.7%   +15.6%
2014年12月    +24.7%   +44.2%

2013年1月  +43.1%  +43.1%
2013年2月  +4.8%  +50.0%
2013年3月  +16.0%  +74.1%
2013年4月  +37.5%  +139.5%
2013年5月  −13.5%  +107.0%
2013年6月  −8.2%  +89.2%
2013年7月  +1.2%  +91.5%
2013年8月  −15.6%  +61.6%
2013年9月  +23.3%  +99.4%
2013年10月  −2.9%  +93.7%
2013年11月  +1.0%  +95.7%
2013年12月  −0.8%  +94.1%

2012年1月 +11.4% +11.4%
2012年2月 +6.6% +18.7%
2012年3月 +16.4% +38.3%
2012年4月 +6.3% +47.1%
2012年5月 −5.7% +38.7%
2012年6月 +10.2% +52.9%
2012年7月 −1.8% +50.3%
2012年8月 +8.4% +64.0%
2012年9月 +10.0% +79.3%
2012年10月 +16.2% +108.5%
2012年11月 +20.3% +151.0%
2012年12月 +10.6% +177.7%

2011年1月 +12.1%  +12.1%
2011年2月 +10.0% +23.3%
2011年3月 −5.2% +16.9%
2011年4月 +18.2% +38.2%
2011年5月 +4.3% +44.3%
2011年6月 +3.2% +48.9%
2011年7月 +4.3% +55.5%
2011年8月 +1.7% +58.2%
2011年9月 −1.4% +56.1%
2011年10月 +8.9% +70.0%
2011年11月 −1.0% +68.3%
2011年12月 +9.1% +83.6%

2010年1月 +4.9% +4.9%
2010年2月 +3.9% +9.0%
2010年3月 +16.9% +27.5%
2010年4月 +19.4% +52.3%
2010年5月 −10.5% +36.3%
2010年6月 +5.6% +44.1%
2010年7月 +7.4% +54.9%
2010年8月 −10.2% +38.9%
2010年9月 +7.6% +49.7%
2010年10月 −3.9% +43.7%
2010年11月 +20.1% +72.7%
2010年12月 +13.3%  +95.7%

2009年 +66.4%

設定来パフォーマンス +9534%

配当は銀行振込なので除外。追加入金はパフォーマンスに影響がないように調整。複利効果を最大化するために出金はせず。大台は達成済
ツイッター(ほとんどつぶやきません)


*当サイトでの情報は100%の正確性を有するものではありません。

ご連絡は メールアドレス  victory333(あっとまーく)infoseek.jpまでお願いします。
*雑誌の取材等はすべてお断りしています。

サイトマップ

Copyright (C) 2010 新興市場の株式投資, All rights reserved.